Blogブログ

春到来、チューリップ

皆様こんにちは。鉢物担当スタッフHです。だんだんと春の兆しが見えてきた頃合いですね。私はまだ花粉症じゃないです。決して。(断固)

今店頭にはぜひガーデニングを楽しんで頂こうと、いろいろな苗を販売しております。春になると鉢物の種類が増えて、扱っているこちらも嬉しくなるものです。

ラナンキュラスや、オステオスペルマム、ペラルゴニウムなどカラフルなお花が並んでおりますが、今回ご紹介したいのはこちら、チューリップでございます。

球根でしたら、秋ごろに流通し、4月頃に開花します。今販売していますのは、芽出し苗のチューリップです。このチューリップは農家さんが芽を出すまで管理してくれているので、開花の可能性がよりアップしていると言うわけです。

更には寒さに強いこと、そして何より秋植え球根より早ければ一月ほど早く開花します。早く春らしさを感じたいんじゃあという方、オススメですよ。

購入後は、ビニールポットのままだと、根詰まりを起こしてしまうので、鉢かお庭に植え替えて下さい。緩効性肥料、鉢なら鉢底石を忘れずに。

植える深さですが、既に芽が出ているので、ビニールポット時と同じくらいの深さにするようにしましょう。土の表面が乾いてからお水を上げて下さいね。

まだまだ外出が憚られるご時世ですが、お家にお花を植えたり飾ったりして、気持ちを明るくしていきましょう!

それではまた。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

関連記事