Blogブログ

7月のお盆【新盆】

こんにちは、サウンドフラワー 平尾店です!

東京はまもなく新盆(にいぼん・しんぼん・あらぼん)です。
地方の方と話すとえ?7月なの?と言われる方もいらっしゃることでしょう。

もともとは江戸時代までは日本は太陰暦を使用していました。その時は7月に行っていました。
しかし、明治時代になると、太陽暦の導入がなされ、それに合わせたのが新盆なのです。
東京の場合は新しい太陽暦に合わせたということですね。

太陰暦だと太陽暦と一致しないため9月に入り込んでしまうこともありました。そのため、
太陽暦・太陰暦の間をとって、月遅れの盆として8月にお盆を行うようになったと言われています。
また沖縄は現在でも太陰暦の7月にお盆を行っているそうです。

そしてこの太陽暦の7月に行うお盆、東京だけではないのです。その他には函館や金沢なども7月に行っているそうです。

それからもう1つ。東京多摩の小金井市周辺は7月31日〜8月2日に行う風習があるそうです。
小金井市だけでなく、府中市や多摩市の一部にも広がっているとのこと。
理由はわかっていないそうですが、養蚕の絡みという説もあるそうです。

さて、お盆のお話はさておきまして、当サウンドフラワーでもお盆のお供花の用意を着々と進めております。

まずはオガラ!100円です。

お供花もご用意。11日水曜日からは少し豪華にしつらえたお供花もご提供します。

今日は暑い!打ち水しても暑いです(>_<)

それではみなさま、熱中症に気をつけてお墓参りをなさってください!

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

関連記事